« 市民救命士講習 | トップページ | トクヤマ・徳山生コンの一方的な会社精算反対 »

2010年8月 1日 (日)

自治体学校 in福井

P7310704

 昨日より3日間の予定で、福井県において各地の自治体関係者(職員・議員・研究者・関心のある市民など)が集まる自治体学校に参加しています。900人強の人が来ていたようです。 

 年に一度の集まりで、3度目の参加になると思います。

 全体会が行われました。「民主党政権のもとで、国と自治体の行政はどのように変えられようとしているか。 それに対して、私たちはどのような方向を目指すべきか。」という長すぎるタイトルの記念講演からスタートしました。

 パネラーには、『AERAwithBaby』の編集をされている猪熊弘子さん。

能登でワイン造りとバイオマスに取り組んでいる高市範幸さん。

 そして反貧困ネットワークでこの間、政府の機関にも入っている湯浅誠さんがおられ、それぞれの場所での奮闘と私たちがわかっているようで全然わかっていないような現場での話が聞けて、無茶苦茶おもしろかったです。

 (つづく)

« 市民救命士講習 | トップページ | トクヤマ・徳山生コンの一方的な会社精算反対 »

コメント

自治体学校事務局です。ご参加お礼申し上げますとともに、熱い中、お疲れ様でした。
事務局の不手際その他はご寛容いただいて、充実した3日間を明日の地方自治に生かしていただければ、本望でございます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1243825/35976650

この記事へのトラックバック一覧です: 自治体学校 in福井:

« 市民救命士講習 | トップページ | トクヤマ・徳山生コンの一方的な会社精算反対 »