スポーツ

2011年1月 8日 (土)

久御山高校、サッカー全国高校選手権決勝進出。

  新年の第二回の更新です。

 さて、非常に個人的な内容で恐縮なのですが、私の母校である京都府立久御山高校が、サッカーの全国高校選手権で決勝に進出しました。

 久御山高校は、通っていた自分で言うのも変ですが、普通の学校です。

 あとは、もともと、剣道が盛んな学校でした。

 今考えるとマラソン代会が男子25km。女子20km。という過酷な(笑)行事を有する学校だったのですが、今回は、サッカーでの快進撃です。

 昼頃に、母より、「PK戦に勝って、決勝進出を決めました! 力をもらって、がんばれよー(v^ー゜)ヤッタネ!!」

 というメールが来て知りましたが、先ほどYahoo!のニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110108-00000036-mai-soccにも載っていて、世間的にも、「公立校」で、「無欲の勝利」などと言われていました。

 この間は、選挙のことでいっぱいいっぱいなところもあり、暗く厳しいニュースが多い中、身近なところで、がんばってる人たちがいることが素直にうれしいものです。

 

その他のカテゴリー